日焼け止めでかぶれ

日焼け止めでかぶれ

日焼け止めでかぶれる人がいます。
紫外線対策で、日焼け止めをたっぷり塗って、海やプールに出かけていくと思いますが、何だか急に顔がかゆくなって、赤くぶつぶつとかぶれが出てしまうとかなりショックですよね。
実は、日焼け止めの中に含まれる紫外線吸収剤は、紫外線にあったった時に、その成分が変化して、かぶれる人がいるようなのです。

 

要するに、紫外線吸収剤自体を室内で塗っていても、こういったアレルギー反応が起こらないのに、外に出るとアレルギー反応が起こることになります。
いずれにしても、紫外線吸収剤によってのかぶれが起こる人は、意外にも多いそうです。
もし、こういったことが起こったら、まず皮膚科に言って、飲み薬と塗り薬を処方してもらうことが先決です。
そして、その日焼け止めはもう使わずに、紫外線吸収剤が入っていない商品を探すようにしましょう。
紫外線吸収剤が含まれていないタイプは、いろいろ種類もありますので、まずはネット等で検索されてはいかがでしょうか?